So-net無料ブログ作成
10-67プロポーズ

10-67プロポーズのページを説明

新着記事一覧

10-67プロポーズ


ユリアン「今度の戦闘で、撃墜数が僕の方が多かったら、僕と結婚してほしい。」

カリン「あんた、私のことを殺す気?」

ユ「(やっぱり僕は、嫌われているのだろうか?)」

勝ち気なカリンは、それでも賭に乗ってきた。
もちろん、理由はそれだけではないが。
当然ながらこれは勝負にならなかった。

そしていよいよシェーンコップの元へ・・・・・・・・

ユリアン「シェーンコップ中将、カリンを僕にください。」

シェーンコップ「くださいと言われてもなぁ・・・・・・・・」

ヤン「ユリアン。くださいなんてイヌや猫の子じゃあるまいに。」

キャゼルヌ「そうだぞ。大体こういった気の強い娘は、先行き苦労するぞ。
        うちの娘は気立ても良いし・・・・」

アッテンボロー「何しろ、親が親だからなぁ」

ポプラン「なぁ、ユリアン。ここでノーと言われても、気にすることはないぞ。
      どうせこの不良中年は、おまえさんよりも20年は早く死ね。
      それからだって遅くはないさ。
      あと、これまでの彼女の小遣い銭ぐらいは、持参金でふんだくってやれよ。」

・・・・・・・・

メルカッツ「さすがにユリアン君だなぁ。
       あれだけの包囲網をしけば、さしものシェーンコップ中将といえども手も足もでんじゃろう。」

シュナイダー「そうですな。この先がますます楽しみな子ですねぇ。」


スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。